物流のサービスの向上とコスト削減により、経営合理化を支援します。

物流業務をアウトソーシング(外注化)することで、全体的物流の最適化を図ることも、また部分最適の請負も可能です。ほとんどの企業にとって、「モノを運ぶ」業務は「目的」を実現するための手段であり、過程の一つでしかありません。しかし、それぞれの企業の顧客ニーズに応じた手段を選び、よりよい物やサービスを、迅速かつ確実に届けることが、求められています。

outsourcing

物流のアウトソーシングにより経営資源を中核業務に集中できるとともに、商流と物流を分離することにより経営の効率化が実現します。「モノを運ぶ」業務をアウトソーシングし、安価・安心・確実な物流システムを当社にお任せ頂ければ、顧客満足の向上に繋げやすくなります。貴社の成長戦略・事業規模に応じた形で、必要な時期、必要な物流機能を必要な規模でご提供する事が可能です。

物流コストを今一度見直しませんか?
costdown
【例:1件の輸送コスト1,000円削減、1台1日平均3件配送した場合を比較】

  • 1,000円 × 3回 = 3,000円
  • 3,000円 × 25回 = 75,000円
  • 75,000円 × 12ヶ月 = 900,000円
  • 900,000円 × 10年 = 9,000,000円

たった1台でも単純計算でこれだけのコスト削減に!
もしも数台回す物量をお持ちの方が弊社に契約変更した場合、その削減量は計り知れません。

ぜひ、現状の物流コストを見直し適正な契約内容に是正されることをお勧めいたします。

お問い合わせ

ご不明な点、ご相談、お見積もりのご依頼などについては、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

お電話でのお問合せはこちら
TEL0120-911-550
受付時間 8:00-20:00 [ 土・日・祝日除く ]